業務用のいなり寿司、巻き寿司などの冷凍寿司や肉巻きおにぎりを全国にお届けします。

ショッピングカート(業者様専用)

オンラインショップ(ごはんの里冷凍便)はトップページのリンクよりお進みください。

トップページに戻る

Our Story of Quality Control

美味しいと同じくらい大切な品質管理

「おいしさ」をお届けするためのポリシーとして、私たちは衛生管理を徹底させています。決まりきったことだけれど慣れは禁物。毎日、その都度、点検やチェックを繰り返し、声をかけ合う。おいしさの裏側の取り組みもご覧ください。

セクション
Founder image

食品安全管理規格のJFS-Bを取得

衛生管理手法であるHACCPに準拠した管理体制をとっています。食品の原料の受け入れから製造・出荷までのすべての工程において、あらかじめ危害を予測し、その危害の発生を防止するための重要管理点(CCP)を特定して、そのポイントを継続的にモニタリングすることによって、異常発生を見逃さず、不良品の発生を未然に防ぎます。

異物混入や食中毒を防ぐチェック体制

食品事故や製造ミスを防ぐためには、設備の強化とともにいかに運用していくかが大切です。室温、冷蔵庫の温度、食材の受入れ、機械整備、始業点検など、多岐に渡る日々のチェックを漏れなく行なっていく。こうした日々の積み重ねが、食品メーカーとしての信頼に結びついています。

Product image
Founder image

水を使わないドライフロア

食品を扱う工場の清掃は水を流してブラシでこするというイメージがあるかもしれませんが、弊社の床は「ドライフロア」なので水ではなく、専用のクリーナーで清掃します。また、つねに湿気を避けているため、カビや菌の繁殖を抑えることもできます。いつでも寝転べるくらい、衛生的な工場です。

ごはんの里の品質管理力

Product image

01

得意先様に鍛えられて

大手食品メーカー、生協、大手給食、大手食品卸など品質に厳しいお客様との取引を通じて、当社の品質管理の力も鍛えられています。

02

積極的な設備投資

1にも2にも設備投資。工場、機械、衛生関連と、安心安全のための設備投資を最優先で行なっています。

03

長年に渡る従業員教育

全ての従業員に対して継続的に衛生教育を実施しています。いかに品質管理を運用していくか。ソフト面を高めることが欠かせません。

セクション